若はげと育毛剤の正しい使用法とは?

若はげと育毛剤の正しい使用法とは?

若はげを発症すると精神的にもかなり辛いものです。

その原因としては様々なものが考えられますが、まずはできるだけ早期の段階で適切なケアを始めることで改善の可能性は高まってくることでしょう。
とりわけ最もよく知られた対策としては育毛剤の使用が挙げられます。

育毛剤の2つの効能

育毛剤には主に2種類の効能が考えられます。

栄養補給

一つは頭髪の成長に不可欠な栄養分を外部から補ってもらえるというもの。

頭皮の血行

そしてもう一つには、頭皮の血行を改善することで血液を通じて栄養分が過不足なく毛乳頭へと補充されるようになるという効能が挙げられるでしょう。

育毛剤の使用タイミング

若はげを改善するにあたってはこれらの育毛剤の使用法も重要です。

まずは入浴時に洗髪した後というタイミングが一日の中でベスト。スカルプシャンプーなどを使って頭皮の毛穴詰まりなどを汚れ落としした上で、シャンプーそのものが頭皮に残らないようにしっかりと洗い流します。
そうやって毛穴の汚れがきれいに落ちた状態で育毛剤を使用するとよく内部へと浸透していき、その効能も最大限引き出す事が可能となります。

育毛剤の使用法

使用法としてはあまり多すぎないように適度にふりかけ、その後、よく馴染むように頭皮をマッサージしていきます。

額やもみあげや襟足といった最も端の部分から同心円を狭めていくようにして親指の腹の部分で頭皮を押し出すように圧を加えていきます。


これは育毛剤の液体が頭皮の内部へと染み込むのと同時に、頭皮の血行をよりよく改善して血流を上昇させるためです。
このようにして毛乳頭へしっかりと栄養分が行き渡ることによって頭髪が健康的に成長できるようになるのです。

育毛剤以外で注意したいこと

さらに若はげを改善するには、このようにしてケアした後、できるだけ早めに就寝することも重要です。
頭髪は何よりも就寝中、副交感神経が働いているタイミングにおいて最も成長します。

とりわけ夜22時から深夜2時まではゴールデンタイムと呼ばれ、この時間帯にしっかりと深い睡眠をとることによって、頭髪は健康的に育ち、若はげの状態は大きく改善されていくことでしょう。

更新履歴